HOME | 失敗したくない、リビングのカーテン選び!

失敗したくない、リビングのカーテン選び!

2016年4月23日 |

リビングのカーテン選びって迷ってしまう?

お家にあるお部屋の中でも、特にリビングは家族みんなで集まったり来客者をもてなす等、中心の場所ですのでここのカーテン選びに迷う方は多くいるんですよね。そしてリビングに限らず普段の生活の中でカーテンは当たり前のもので、スタイルや機能についてあまり意識されてない方も多いと思います。しかし、一人暮らしならまだしも家族がいるとそれぞれに好みがありますのでどんなカーテンを選べばいいのかが悩み所です。そしてカーテン一つで大きくお部屋の印象が変わるので、選ぶ際はそれも踏まえて迷う事が多いのです。

家族みんなが落ち着ける色を重視しよう!

カーテンを選ぶ際、必ずこれでなくてはならないといった決まりはありません。個人の好みの色を使って飾られたお部屋は居心地良いものですが、家族がいる場合はどうすればいいのか?まずはお部屋の基準となる色や現在所持している家具をベースにして色を選ぶ事がオススメです。日本の住宅は、部屋空間の70%が白と茶色系で構成されてる基準色がほとんどです。もし色で迷っているなら茶色系に馴染むグリーンやベージュ、オレンジやピンク系の温かみのある色を使うと調和がとれて落ち着いた印象となりますよ。

色味があるカーテンを使ってみよう!

輝度が高いカーテンはお部屋に明るさが出ますし、原色鮮やかなビビッドカラーは存在感を窓に供給してくれます。もしカーテンの色が際立っているならお部屋全体の基準を無彩色にしてクッションやソファー等をカーテンに似た色に揃える事で均等がとれた良い感じの空間となります。また、カーテンの色を正反対に位置する色の補色使いをする事で印象的にまとめるのも比較的良くなります。そして、ベージュやアイボリー系のカーテンはお部屋を広く見せる効果があります。

ひもカーテンの魅力には部屋の間仕切りとして使用できたり、部屋の中を隠したりと様々な使用方法があります。

Comments are closed.

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー





Copyright @ 2016 Perfect Business .All Rights Reserved.